目と亜鉛は関係している?亜鉛で目の疲れやめまいを軽減!

目には亜鉛が効果あり!?

目の健康にはビタミンAが必要と言われていますよね。目に効果があるとされているブルーベリーにもビタミンAが含まれています。目 亜鉛 効果
そして一緒に亜鉛を摂取することで、更に目が良くなる・早く目が良くなるという効果が期待されています。目の中の網膜は外からの光を感じる部分なのですが、ここにも亜鉛がたくさん使われているからです。そして目のレンズである水晶体を維持している「炭酸脱水酵素」を促す作用もあります。
実際に白内障や黄斑変性の治療にも亜鉛が用いられています。亜鉛を摂ることでそれらの予防にもなるようです。
また、亜鉛はビタミンAを運ぶはたらきもあります。反対に亜鉛不足になるとビタミンAの運搬も滞ってしまいます。
最近は長時間パソコンやタブレット、スマートフォンを観る人が増えてきていますよね。電車に乗っていてもほとんどの人がスマートフォンを観ているように思います。そしてそれらが原因なのか、ドライアイになる人も増えてきています。
視力低下やドライアイ、白内障などの予防や改善のためにしっかりビタミンAと亜鉛をセットで摂取しておきましょう。特に最近目がしょぼしょぼするという人は亜鉛不足を疑ってみても良いですね。

 

目のあたりがチカチカするめまいにも効果あり

めまいで目がぐるぐる回ったり、目のあたりがチカチカして倒れそうになったことはありませんか?めまいの原因は耳の三半規管であったり、うつ病や自律神経失調症、血圧、脳の機能の異常などが挙げられます。しかしそれらの原因には強いストレスも考えられるのです。
亜鉛はストレスを軽減する効果や脳の機能を正常にする効果もあります。そのため、めまいで悩んでいる人は亜鉛を摂取することも試してみてくださいね。

 

ビタミンAと亜鉛を摂るには

ビタミンAが豊富に含まれている食品にはレバーやうなぎ、バター、マーガリン、チーズ、卵、緑黄色野菜などが挙げられます。
レバーやチーズ、卵は亜鉛も含んでいるので、ぜひ積極的に摂っていきましょう。そしてアントシアニンという目に良い成分とビタミンAが含まれているブルーベリーも多めに摂取していきましょう。
もし食品での摂取が難しいのであればビタミンAのサプリメントや亜鉛のサプリメントを摂るのが効果的ですよ。

 

他にもある!目への効果

ビタミンA・亜鉛を摂りながら一緒に試すことで更に効果的な方法があります。まずは目のストレッチです。まぶたをギュッと閉じて大きく開く、遠くを見る、といったストレッチです。
そして次にホットアイマスクです。タオルを水に濡らして電子レンジにかけ、蒸しタオルにして目の上に乗せましょう。市販のホットアイマスクもよく見かけます。
最後に
また、目が疲れる原因を取り除いてあげることも大切です。スマートフォンやパソコンを長時間見ない、近くで見ない、ブルーライトカットのシールを貼る、といった工夫をしてみはいかがでしょうか。

 

海宝の力

 

亜鉛サプリ 海宝の力

亜鉛サプリ 海宝の力2

瀬戸内海の牡蠣を使用した、超大人気亜鉛サプリメント。 良質な亜鉛をとりたいなら、絶対におすすめです!しかもワンコイン500円キャンペーン実施中! 3粒に200個分のオルニチン配合! 亜鉛の吸収率をサポートする、魚肉ペプチド配合! ビタミン・ミネラルを豊富に摂取することができます。

海宝の力の公式HPへ