亜鉛で動脈硬化を予防!コレステロールが高い人必見の亜鉛の効果とは

動脈硬化とは?

動脈とは血液を心臓から身体のあらゆる部分へ送り出す血管のことを言います。壁も厚く、弾力性があります。

 

動脈硬化とはそんな弾力性のある血管が硬くなったり、動脈の中に色々な物質が沈着して血管が狭くなり、血流が滞ることを言います。
加齢やコレステロール、中性脂肪、高血圧、肥満、糖尿病、喫煙などが原因で動脈硬化が進行していくケースが多くみられます。特にコレステロールは大きく関係しているのです。
血液中に悪玉コレステロールが増えすぎると、血管の内側に付着し活性酸素を発生させます。活性酸素は増えすぎると、いわゆるサビ。身体を酸化させるので血管も老化してしまいます。
こうして動脈硬化が進行していくのです。

 

動脈硬化が進むと脳卒中や狭心症、心筋梗塞などを引き起こすこともあります。

 

○動脈硬化が亜鉛で防げる?その予防効果とは

ミシガン大学の研究で、亜鉛によって動脈硬化を防げる可能性が指摘されています。56~83歳の健康な40人を1日に45mgの亜鉛を摂取してもらうグループ、プラセボ(偽薬)を摂取してもらうグループに分けました。どちらも6ヵ月間続けてもらったところ、亜鉛を摂取したグループは炎症が起こりにくく、酸化ストレスも緩和しているというデータが出たのです。

 

亜鉛摂取によって、活性酸素を取り除くSOD(スーパーオキサイドジムスターゼ)という酵素が働くという意見も多くあります。SODの力を発揮させるには亜鉛が必要になるのです。
また、血液中の血圧を調整する酵素にも亜鉛が必要だということも分かってきています。

 

亜鉛にはやはり動脈硬化への予防効果があると言えます。

 

亜鉛は他の生活習慣病にも効果あり

亜鉛は動脈硬化だけでなく他の生活習慣病にも効果があります。インスリンへの働きをサポートし糖尿病の予防、改善をしたり、血圧を下げる効果も報告されています。
亜鉛ダイエットというものもあるくらいなので、効果的に摂取すれば肥満やメタボリックシンドロームへの効果も現れるかもしれません。

 

また男性で悩む人の多い薄毛や抜け毛、精力減退、二日酔いの予防効果もあります!もちろん男性だけでなく女性の生理不順や美肌、妊活にも効果があります。子供の成長期にもおすすめです。老若男女問わずしっかり摂取したい栄養成分です!
最近なんだか味覚がおかしい、皮膚・肌の状態が悪い、アレルギーがひどいという人はぜひ一度試してみてくださいね。

 

食事やサプリメントで補いましょう!

亜鉛は牡蠣や牛肉、帆立、納豆などに含まれています。毎日の献立に積極的に取り入れていきましょう。手軽に摂りたい人や食事での摂取が難しい人はサプリメントで補うのがおすすめです。いくら身体にいいからといって過剰摂取にはくれぐれも注意してくださいね。身体に悪影響を及ぼすことがあります。
成人男性は1日10mg、成人女性は1日8mgくらいが目安ですよ。

贅沢亜鉛・牡蠣のチカラα

 

2015年亜鉛サプリランキング1位!

贅沢亜鉛・牡蠣のチカラα

広島・瀬戸内海産の牡蠣!高級なアンデス産マカ 高級な高麗人参も一緒に摂取できるのは 「贅沢亜鉛・牡蠣のチカラα」だけ!

値段

含有量

おすすめ度

980円(初回)

送料なし

16mg

★★★★★

牡蠣のチカラの公式HPへ